今日の話じゃないのですが… 松屋で朝食


 今日じゃないのですが、先週、松屋の朝食をいただきました。以前はウインナーと目玉焼きの朝食 400円を食べましたが、いつからか知りませんが、生卵にごはんとみそしる、そして選べる小鉢が一品ついた朝食が 290円であったので、それを注文…というか食券を購入。
 

えぬほめ


 以前頼んだウインナーと目玉焼きのセットの朝食と比べるとさすがに見た目は寂しいですが、喫茶店のモーニングセットなんて、トーストとゆで卵とコーヒーで 450円前後する昨今なんで、これで 290円はお得ですよね。松屋の牛めしも少し前に 320円になっちゃったので、牛めしの並盛より安いし…。


えぬほめ


 卵を割って小皿にひとまず載せた生卵に醤油をかき混ぜて御飯に on していただきました。なか卯の親子丼を食べるときのようにスプーンでいただきましたが…。
 それはそうと、なんて呼ぶのかオイラは知らないのですが、生卵の黄身の部分の表面というか、黄身と白身の境目というか…まぁ、黄身のふちにある白いやつ。ちょっとお箸で指してお行儀が悪くて申し訳ないのですが、下の写真で見るとお箸の先にある白いやつです。


えぬほめ


 いざ写真をアップすると、わかりにくいですが、この白いやつが苦手なんですよね。なんかこれがあると黄身と白身がうまく混ざらない気がするし、にゅるっというかズルッというか、油断しているときに、うっかり口にこれが入ってくると、「うっ…」という気になって、口からとりあえず出したくなるんですよね。まぁ、実際は周囲の目もあるし、我慢して ( ? ) 飲み込まざるをえないのですが…。
 なので、この日は、お箸で一所懸命にこの白いのを取り除いてから、しょうゆをかけて混ぜて御飯に載せましたとさ…。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください